クレジットカード決済システムを導入するまでの具体的な流れを紹介

先回の記事の加盟についての説明は、あくまで「概要」的なお話でした。 具体的に、どのような流れで加盟ができるのか?がボンヤリしたままだと思うので、早速ですが、以下より説明していきたいと思います。

1.「加盟店登録申込書」を記入し提出

必要事項を記入してヴィナイン株式会社に郵送をします。
郵送以外にもFAXでの送付も可能となっているため、都合の良い方法で行うとよいかと思います。

加盟店登録申込書に関しては、ヴィナイン株式会社に依頼すれば直ぐに送付してくれます。

2.一次審査の実施

加盟店登録申込書が提出されると、この情報を基にヴィナイン株式会社が、まず審査を行います。
審査内容は、エステサロンの代表者に面会して行われます。

このとき、代表者からは簡単なヒアリングや決算書などの書類を提出することになります。
新規オープン店で決算書などが用意出来ない場合は、ヴィナイン株式会社に問い合わせるようにしましょう。

3.二次審査の実施

一次審査が見事通過すると、続いて行われるのが二次審査。
こちらの審査は、クレジットカード会社へ加盟店審査を行うための申請書を提出して行われます。

この審査に関しては、「どのような審査が行われるのか?」は明らかになってはいませんので、具体的なお話はできません。 1つ言えることは、「加盟させても問題ないのか?」という判断をしているだけです。

4.契約し締結

二次審査を通過すれば、後は契約だけになります。
契約に関しても、単純に流れ作業になるため、難しいことはないかと思います。

以上、具体的な流れ。 これが7~10日ほどで完了します。